スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TMBハンドル廻り

2010.08.02.23:27

5月に走ったSDA王滝の時に感じていた、ハンドル廻りの違和感
(ちなみに9月の王滝は、エントリーしてませんが)
普段走る距離なら感じなくても、長距離オフロードを走って初めて感じる部分もある
わずかな角度やサイズなのですが、だんだんと致命的な事になっちゃいます!

で…もうこうするしかないでしょう…ということで
201008081.jpg
ハンドルはナイナーのフラットトップ 710mm幅に9度のバックスイープ

20100802.jpg
グリップはオリゴンのGX-1に換装

もうこれ以上は、さわるとこなくなってきました
あとは、やはりフレームかな~ まだ車輪廻りはありますが
29インチにすると換装できないしね!

試走に行きたいが、この暑さで山に入る草と虫だらけで大変でしょね~
早く、落ち葉サクサクの秋にならんかな~
スポンサーサイト

乗ってないです!

2010.08.06.22:22

ここんとこ10日間程、自転車全く乗ってないです!
ローラーも全く回さず…

毎週レースやイベント入れていたので、それがなくなると
なんか、ペース乱れて…
月末には鈴鹿ロードがあるので、TTバイク乗っときたいのですが…

で、何をしているかというと
朝・晩 走ってます…ランニングです!
ランすると自分の脚力のなさを痛感します、かなり足にきています!

大阪ジュニアサイクルロードレース

2010.08.08.23:59

P1060761_convert_20100809000605.jpg
万博競技場で行われた、大阪ジュニアサイクルロードレースに参加してきました!
普段は、走れない競技場内トラックと外周を利用した周回コースです。
家から近いので、自走でいけるのが良いですね~参加費無料で色々特典ありますし~

P1060762_convert_20100809000533.jpg
外周コースはバックスタンド内部を走るので、登りと下りがあります。
息子がエントリーしている、クラスは、トラック内コースの為、外周コースは練習走行のみ

P1060767_convert_20100809000417.jpg
屋内コースには、試乗車がありましたので、色々乗ってましたが、
やはりロードの方が楽にスピード乗るようで、ずっと乗ってました!

レースの結果は、トラック10周回キッズBクラスで4位でした!
レース展開も良い感じで、もう少しで表彰台だったので、
今回ばかりは、本人もかなり悔しかったようようです。
そろそろアウター封印をといてあげないといけないかも…

P1060763_convert_20100809000501.jpg
次回は、表彰台に乗れますように!
でも次回は、鈴鹿ロードなので、かなりレベルが上がっちゃいますが…
もうチョット背丈が伸びて、サドル上げれたら、ポジションでそうです!

人間ドッグ

2010.08.12.21:20

年に一度、毎年この時期に、人間ドッグを受けています!
お盆の時期にしているのは、病院がすいているかなと思ってです。
半日ドッグですが、温泉療法と昼食付き(費用は会社持ちです)

エンジンの定期点検 てなかんじですかね!”
結果詳細は、また送付されてきますが、
肺活量は5000、標準値よりは、上ですが、練習不足でおちてますね~
視力はなぜか良くなってました、気合いれたからかな~ブルーベリー効果かも
その他、経年劣化はしていますが、特に問題はない模様
機械のように部品交換は簡単にできないので、メンテナンスしなければ…ですね!

20100812.jpg
昼食の「うなぎ御前」病院で食べるメニューじゃないですよね~
これでパワーアップしたわけでは、ないのですが、
血液中にエネルギーがありすぎるよと指摘を受けました
(ドーピングしてるわけでなないのですが…)
ようは、運動不足ということですね~ もっと走れということです!

夏休み自転車遊び 第2弾

2010.08.15.12:04

1279019445[1]
明日は、ウィーラースクールの美山サイクルチャレンジに参加してきます。
先日の大阪ジュニアロードレースに続いて子供と参加する夏休み自転車イベント第2弾
自転車の聖地 美山で佐々里峠登って、川遊びしてと1日思いっきり遊んできます!

MTBで行く予定でしたが、Fブレーキのオイルがぶっ飛んじゃいましたので
ロードで行きます! シマノレーシングの高速トレインに乗ってきますよ!

ダウンヒル

2010.08.15.17:33

93d1519c8f9172748c7a8120154237a8f6e4a3c0[1]
石清水八幡宮境内で行われたMTBダウンヒルレース、観客2000人以上いたそうです!
ロードだけでなく、MTBももっと乗る人が増えて 盛り上がってほしいですね!
ここんとこダウンヒル行けてないな~ 行きたい!

美山サイクルチャレンジ 夏休みサイクリング

2010.08.16.23:34

1281957727[1]
ウィーラースクール主催の美山サイクルチャレンジに親子で参加してきました!
今回は、夏休み企画ということで、いつものスクール&レースとは違い、ツーリングで
美山の大自然の中、たっぷりと遊んできました! 参加者総勢60名位!

P1060812_convert_20100818155106.jpg
まずは、集団で走るにあたっての まっすぐに1列で走る練習から!

P1060818_convert_20100818155219.jpg
年齢、経験、スピードで班を分けて走ります、途中休憩しながら暑くてボトルはすぐ空に!

P1060819_convert_20100818155246.jpg
目的地の佐々里に到着! ここまで30㌔ 子供では一番乗り!

P1060825_convert_20100818155315.jpg
飛ばしすぎでお疲れモードに

P1060826_convert_20100818155406.jpg
シマノレーシングのサポートカーでご休憩!

P1060828_convert_20100818155434.jpg
帰路、河原で昼食

P1060836_convert_20100818155540.jpg
川遊び…流れにのって~

P1060842_convert_20100818155606.jpg
川魚取や~

P1060845_convert_20100818155636.jpg
スイカ割り大会!

帰りは、夕立にあって、ワタクシはずぶ濡れになりましたが、ちょうど良いシャワーでした。
(子供たちは車で搬送です)1日たっぷりと楽しめました、
いつもながら、ウィーラースクールスタッフや、シマノレーシング選手の方には感謝です!

子供イベントは、8月末の鈴鹿ロードから
~加東ロードジュニアスクール~舞洲ジュニアロードレースと続きます!

朝ラン

2010.08.19.21:57

5:30出発の予定が、プロテインドリンク飲んでバナナ2本食べてたら気づけば…
あわてて準備して6:00に出撃!

コースは、勝尾寺~高山~西別院~清阪峠~忍頂寺
朝でまだ、勝尾寺までも暑くなく、高山~西別院は山の西側を走るため日陰になるコース
箕面山辺りは、平日の朝でも、いっぱいローディーが走っている!

高山までは、お決まりコースで川尻までの下りが気持ちよい
423の北上は車も多くてうんざりだが、途中のファミマで朝食補給をするためこのルート
だが、妙見口の合流からは、走りやすい快速道路となる

西別院小学校を左折して茨木亀岡線に抜けルート
実は、このルートはワタクシの大好きなルートで景色も良くて何より走りやすい
スピードもどんどんですしね~

46から43に入り清阪峠へ、このルートは京都府側は2車線の広い整備された道だが
府境を越えて大阪府に入るととたんに整備されていない林道になる(舗装も悪い)
でもその分回りの木の木陰を走れて、実は気持ちよいルート
結構対向車が来るので飛ばしていると危ない(ほとんどブラインドなので)
最後は、忍頂寺からの高速ダウンヒル~で9時位 そろそろ暑くなってくるので
撤収する!

帰宅後買い物へ、
午後からは、キャンプ帰りの息子を迎えに行ってから、娘の定期演奏会に足を運ぶ!
早朝に走ると、家族の用事にもちゃんと対応できるので、やはり早朝ランは正解
明日は、早起きしてTTバイクに乗ろう!

TTバイクで朝ラン

2010.08.20.12:07

4:30起床 今日も暑くなりそうだが、まだ外暗いしチョット早過ぎたか~
と 二度寝してしまい… なんやかんやで結局9時発!
近所の周回クリテコースから河川敷へ 暑すぎて1時間程で撤収
UPでセッティング調整してもらう!

TTポジションで高速巡航は楽ですが、操作テクニックには慣れが必要
もっと乗り込む必要ありです!

あらためてISMのサドルは、良いな~と実感、ロードにも装着しようかと思います。
まぁ~サドルはフォームとの兼ね合いもありますから、絶対というのはないですが、
出力を効率よく出そうとすると、この方向になるんでしょうね!

SMPも同じコンセプトですが、それ以上ですね~
使えば分かりますが、セッティングは独特です。
これまで10種類以上は、サドル使いましたが、
これは、あまりに良いので秘密にしておきたい位ですよ

今夜からチーム夏合宿で信州へ逃亡です、
大阪よりは暑さましでしょう!
安曇野でやまめ~信州山岳ツーリングです。

チーム夏 信州合宿【1日目ヤマメ編】

2010.08.23.19:42

UPチームメンバーで昨年に続き 信州夏合宿に行ってきました!
今回は、5人で1日目は、ヤマメの学校 2日目は 山岳ランで高地トレーニング
お世話になった「石の湯ロッジ」では、夜のホタルと早朝 トレッキングもと盛りだくさん

IMG_33131[1]
メチャ楽しかったです! 別世界の環境でした~

F1000403夏合宿
ヤマメの学校では、まず座学から 昨年も参加の赤影クン
NEWバイク「TIMEインスティンクト」になっているので
ローラーでぺダリングしながら、ポジションのチェックでサドル位置変更です。

今回のスクール参加者は、私たちメンバー5名プラス男性2名女性1名の合計8名
まずは、簡単な自己紹介のあと、ヤンキー座りをするのですが、
これで、ヤマメ乗りで一番重要な股関節の柔軟性が一目瞭然でわかります。
今回の参加者は、全員、柔軟性クリアーでした…こればレベル高いな~
実は、股関節の稼働域が広い事は、アドバンテージになって、ヤマメフォームを
自然にできるんですね~ なので理論講習の座学が一気に進み…早速実走行へ

「8の字」「スタンディング」「止まり方」等の練習…改めて基礎の大切さを教えてもらい
土手下りで後ろ荷重の怖さの体験練習など
午後からは、斜度18%の激坂でスタンディングで登りの練習…ここは、初めてでした。

初参加の女性メンバー2名は、サドル前へステムも伸ばして重心位置を変えて
劇的に走りが変化しましたね~ 女性は特に後ろ荷重になりやすいようです。

ワタクシは、やはり斜度(負荷)が上がると、崩れてしまいます。
緩坂で出来てることができない原因は、頑張っちゃって力が入ってしまうんでしょうね~ 
ダンシングもちぐはぐになってしまいました。
同時にいくつもの事を意識するは、難しいので(不可能)、
無意識にできて初めて習得できたということでしょう
そういう無意識で出来る部分を増やしていって新たに意識をする箇所を加えて行く事が
上達するということなんだと思います。
そういう意味では、まだまだ修行が足りませんな~やるべきことが沢山あります。

フォーム&ポジションは、乗ることによってどんどん速く楽に走れる方向に変化(進化)していくもんです。やはり乗り込んでいないと、出来る(維持できる)フォームとポジションのセッティングがずれてしまい、後退してしまいます。

頭の位置(重さ)を意識する事で重心位置を移動するというのは、とても意識しやすく分かりやすいと思います。しっかりと調整して習得したいですが、まずはもっと乗り込まないと
この先は、話になりませんね!

チームメンバーは、みんなみるみる、走るポジションへ、
すっかりヤマメフォームになってましたね!
教えてもらったことが、すぐにできるというのも、センスとか感性も必要ですし、基礎的な運動能力や柔軟性など体のポテンシャルがないと実は、意識だけでは動かないものなのですが、そこいら辺りはさすがです!楽しむ気持ちと素直な気持ちこれも重要です!

「ヤマメの学校」は大人気で、夏休み中も予約でいっぱい、フル稼働状態のようです!
まぁ~一度参加すれば、納得ですが、いろんなイベントやレースに毎週行くくらいなら、
学校へ行った方が、速く、強くなれるし、楽しいのですが…もうちょっと近かったらね!

チーム夏 信州合宿【2日目山岳ラン】

2010.08.25.17:12

ヤマメの学校 終了後 堂城先生ご家族に見送られ
本日の宿 志賀高原の石の湯ロッジへと
F1000410夏合宿
大自然の中の高原のロッジは、気候も涼しくてリフレッシュできました!

F1000412夏合宿
りんどうの花

F1000409夏合宿
夜にはホタルが飛んでいた小川!
F1000407夏合宿 F1000408夏合宿
夜は、美味しい食事とビールにワインを堪能

F1000414夏合宿
翌朝は、早起きしてトレイル散歩へ

F1000417夏合宿
朝のお散歩…というよりもアドベンチャー体験でした

F1000413夏合宿
頂上からの景色 気持ち良すぎです!

F1000420夏合宿
ヘルシーな朝食をたらふく頂いて、お弁当まで作ってもらい さぁ~スタート!
IMG_3317s[1]
ロッジを出てすぐに激阪…ここが、今回一番きつかったと思います!

F1000425夏合宿
横手山山頂まで登り

F1000427夏合宿
昼食は、標高日本一のパン屋さんの焼きたてパンと
ポッケに背負ってきたおにぎり弁当 空気もうますぎる~

10夏合宿
みんな 登り速くて全然ついて行けませんでした~
酸素が薄くて はぁはぁのバクバクでした!

F1000429夏合宿
渋峠を越えて 白根山まで ホント大阪では考えられない
涼しい中を走れました、景色も別世界、

IMG_3316[1]
良い気候のなか綺麗な景色をいっぱい見て美味しいものをいっぱい食べて飲んで思いっきり走れた、2日間! 仲間と一緒にあらためて自転車の楽しさを再認識できました!
ありがとうございました。

シマノ鈴鹿ロード 2デイズ

2010.08.29.19:21

夏休み最後の土日の恒例イベント シマノ鈴鹿ロードに行ってきました! 
ヤッパ鈴鹿は最高に楽しい!! 感動の2日間でした!
3533-1[1]
チームメンバー総勢11名、チームTT2組とレディース2時間エンデューロ
息子は、U9ユースレースとスクールに参加です。

ワタクシは、チームTTに参加、8名で2チーム編成でエントリーしましたが、
都合で6名2チーム編成に3名TTは、明らかに不利ですが、
今年はBチームメンバーなので精神的には、楽です(昨年は1周で千切れましたから…)

F1000439.jpg
今年は、参加チームが多かったようで、2組に分かれてまずは、Aチームからスタート!

F1000444.jpg
良いペースで周回を重ねていきます、最速レーンできれいに連結走行~

3536-0[1]_convert_20100831154027
Bチームメンバー ワタクシ以外は、鈴鹿 初経験です!

3536-1[1]_convert_20100831154400
3人そろってのゴールシーン この後、シャワーテントに直行!
チームTTの参加者は今後も増えていくでしょうね~
参加すれば分かりますが、こんなに苦しくて楽しいレースは他にないですから!

F1000450.jpg
レディースチームエンデューロは、夏合宿の効果もあり 好成績!

夜は、花火パフォーマンスを見てシマノの凄さを思い知らされました!
チームメンバーは、花火後帰路へ ワタクシと息子は、鈴鹿ランドで閉園まで遊びまくり、
少なくなった駐車場の一番入口近くに車を移動して、車中泊…

2日目は、(朝は何と雨でしたが)試走してから、息子のユースレース観戦です。
P1060927_convert_20100831162708.jpg
まずは、ウィーラースクールでレースに関してのレクチャーを受けてから
2日で5回開催のスクールに4回参加して、グッズもいっぱいゲットしてました
まさに5ステージ鈴鹿スクールですね~

P1060908_convert_20100831160604.jpg
スタート前、気合入ってたのか、フロント最前列をキープしてました
レース慣れだけは、いっちょ前です!
P1060912_convert_20100831161153.jpg
スタートダッシュを決めてカッ飛んでいきました~
ホームストレートは、3、4番手で第一コーナーで6番だったそうですが
その後失速したようで…リザルトは21位でした。
でも平均時速が、ワタクシのチームTTと2㌔の差がだったので…危うく負けるとこでした

P1060914_convert_20100831162134.jpg
上位の子供たちは、みんなドロップロードでした…
フラットハンドルでは、1位2位争いをしてましてね~
鈴鹿みたいな、ノーブレーキコースは、絶対的にロードが有利
それ以上にTTバイクは、もっと有利ですがね!

F1000453.jpg
2011年モデルの試乗車も沢山用意されていましたが、特に興味があるモデルも無かったのですが、COLEのエアロホイールが展示してあり、しかも試乗可能との事!
早速、装着して、走りまくってました!予想以上によかったです! ホイールもやはり実際に着けて走ってみないと分からないですね
高価なものですし、是非試乗してから購入することをお勧めします!
(ほんとに、カスみたいなホイールありますから…大切なのは、真円性です)
コリマ以上のホイールは、ないと思ってましたが、C85エアロ効果はさすがです。
F1000456.jpg
フロントC50 リアC85の組み合わせ
空力形状もよく考えた造形ですし、ブレーキの当り面の補強等よく考えられています。
シュリケンハブの特徴も説明してもらいなぜ採用しているのか分かりました。
FCRカラーともバッチリ!これでチューブレスタイヤ仕様なら即買いなのですが!

鈴鹿ロードは本当に楽しい夏のイベントなのですが、
やはりレースなので落車や事故はつきもの
今年は、天候も良く比較的落車も少なかったのですが、
2日目の朝は、降ってましたし、怪我人はやはり多かったですね
そのうちの一割は骨折だそうです…

5ステージスズカをスタートゴール地点で観戦してました。 
一度、目の前で落車がありました! けがは、たいしたことなかったようですが
カーボンパーツがコースに散乱してました、カーボンフレームって崩壊するんだ…

プロが走る国際ロードレースは、圧倒されてしまうのですが、
ホビーのトップクラスの5ステージを走ってる選手は、カッコイイですね~
いつかは、チームのメンバーと一緒に5ステージ走ってみたいです。
ロードレースの楽しさの深い部分が、まだあるんですよね きっと!
プロフィール

G-PanaZt

Author:G-PanaZt
大阪府茨木市在住 51歳
6人家族:長女(大学生) 長男(中学生)次男(8才)三男(4才)
チーム:Team UP!UP!
ロード:TIME VRS
ZULLO INQUBO
GIANT TCR
TTバイク:GIANT FCRゼロ
MTB:GIANT MCMカーボン
ジャージ友繋がりで
「エコサイ」「けんむん」「Beach」にも出没

カウンター
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。